OKWAVE Premium

書家紫舟SISYUOfficial Gallery

ヘルプ お問い合わせ 対応機種 特定商取引に基づく表示 利用規約 プライバシーポリシー 運用会社

OKWAVE bestanswer

販売終了

この商品は、熊本支援アーティストチャリティーオークション参加商品となります。
オークションの落札金は全額南阿蘇の子供たちのために使用されます。
落札希望の方は、ログインをして「入札する」ボタンから、落札希望価格をご記入の上ご応募ください。

◉書家 紫舟によるワークショップ開催権(お子様50名参加想定です。)
〜開催権に含まれるもの〜
・書道具一式(和紙・墨汁・筆・下敷き・硯・文鎮)
下敷き・硯・文鎮は、Love Letter Project実行委員会よりレンタル 
・開催施設使用料 
・養生費 
・消耗品費(ウェットティッシュ、キッチンペーパー、雑巾など) 
・東京からのスタッフ(会場設営、事前準備、道具の片づけ、運営管理)交通費・宿泊費
・ご参加の子供達へのプレゼント代(書き初め用の大筆、おやつのプリン) 

※紫舟登壇費はボランティア、交通費、宿泊費は紫舟個人の負担になります。 
余った落札価格は、南阿蘇村の子供達の為に村に使用されます。

  • カテゴリ チャリティ作品
  • 特記事項:最低価格50,000円、5口の販売になります。

紫舟

書家 / アーティスト

パリ・ルーブル美術館地下会場Carrousel du Louvreにて開催されたフランス国民美術協会(155年前にロダンらが設立)サロン展2015にて、横山大観以来の世界で1名が選出される「主賓招待アーティスト」としてメイン会場約250m2で展示。2014年同展では「北斎は立体を平面に、紫舟は平面を立体にした」と評され、日本人初・金賞をダブル受賞。
日本の伝統文化である「書」を書画・メディアアート・彫刻へと昇華させながら、文字に内包される感情や理を引き出し表現するその作品は唯一無二の現代アートとなり、世界に向けて日本の文化と思想を発信している。
文科省2020 年に向けた文化イベント等の在り方検討会委員、内閣官房伊勢志摩サミット・ロゴマーク選考会審議委員、大阪芸術大学教授

詳しく見る